ニュース・時事

数字で見る【新型コロナウイルス】 科学的・理論的に怖がろう

世界中を騒がせている新型コロナウイルスについて、

数字で見ていきましょう。

☆日本では新型コロナの約164倍もの人が自殺で亡くなっている!

新型コロナウイルスによって亡くなった方の数は、2020年3月17日現在で、

世界では約5000人、日本では約20人くらいです。

これが多いのか少ないのか、というのは価値判断なので人それぞれ考え方はあり得ます。

ただ、参考までに知っておいていただきたい数字があります。

・世界では、約3770人の方が毎日亡くなっています。

・日本では、季節性(=普通の)インフルエンザで毎年3000人前後の方が亡くなっています。

・日本では、毎日約54.7人の方が自殺で亡くなっています。

☆新型コロナも怖いが自殺のほうがもっと怖いという現実

…いかがでしょう。

新型コロナウイルスのために、(科学的根拠が乏しいまま)一斉休校したり、紙類を買い占めたりができてしまう日本人。

どうして自殺を防ぐため弱者に寄り添うことはできないのだ、

…と思ってしまうのは私だけでしょうか。

もっと言えば、こう言ってはナンですが、

新型コロナウイルスによって亡くなっているのは高齢者や疾患持ちの方などがほとんどです。

しかし、上記の自殺者には多くの若者が含まれています。

そして、別の記事でも書いたとおり、世の中にある感染症やウイルスは新型コロナウイルスだけではありません。

どうして、新型コロナウイルスだけをここまで怖がるのか。

人のやることなすことにまでケチをつけて自粛を求めるのか。

正直申し上げて私にはまったく理解できません。

☆狩りをしなければ死ぬ

こんな思考実験を考えてみましょう。

今、ライオンはある種のウイルスが蔓延しており、

狩りをすると2%の確率で病気になってしまいます。

ただし、病気で死んでしまう確率は0、または極めて小さいです。

一方、このまま狩りをしなければ100%の確率で餓死してしまいます。

あなたが上記の状況に置かれたライオンであるとして、

あなたは狩りをしますか?しないで飢え死にしますか?

 

…今、日本が置かれている状況は、上記のライオンに極めて近いと思います。

大企業にお勤めの方や公務員の方は、

1~2か月仕事がなくても(相対的には)大して痛くないでしょうから、

そりゃあ少しでも感染率を減らすために、

何でもかんでも自粛してほしいと思うかもしれません。

しかし、こちとら狩りに出なければ死んでしまう弱小フリーランスなんですよ。

私だけでなく、多くの方は、狩りに出なければ死んでしまうのです。

ウイルスが怖いからといって経済活動のすべてを止めるのはとてもバカげているのです。

☆まとめ 科学的・理論的に怖がろう

1~2週間だけが瀬戸際、なんてことはあり得ません。

過去の感染症例から明らかです。

ましてや、学校だけ休校にして、ライブハウスだけ狙い撃ちして、

満員電車もパチンコもそのままやってます。

これで2週間経ってウイルスが大人しくなる道理がありません。

結局、票田となる高齢者や既得権益団体のために、若者が犠牲になっているだけだと私は思います。今回の新型コロナウイルスだけでなく、あらゆる側面において。

なぜ、ライブハウスだけが通報されないといけないのでしょうか。

なぜ、子どもが公園やファミレス、カラオケなどにいたら通報されないといけないのでしょうか。

そんなに心配ならあなたが公園、ファミレス、カラオケに来ないで自宅で引き籠っていればいいんじゃないですか。

ぜひとも、バカ騒ぎや人気取りは今すぐやめにして、科学的・理論的に正しく怖がってほしいと切に願います。

 

とりあえず、日本人全員この本を読んで勉強してください!「感染症の世界史」