政治

国民民主党が宇都宮けんじ先生を支援しないことに強く抗議します!

国民民主党のホームページに送った意見文を全文載せておきますので、

ご自由にお使いください。

さすがにそのままコピペして送るのはご遠慮いただきたいですが、

1人でも多くの方に声を上げていただくほうが効果的かと存じます。

 

タイトル:宇都宮けんじ先生を支援しないことに強く抗議します

本文:

宇都宮けんじ先生を党として支援はしない、との方針を報道で知り、大変がっかりしています。

今年の都知事選は、事実上、現職の小池百合子氏と宇都宮けんじ先生の一騎打ちであると考えます。都知事選は国政にも非常に大きな影響を与えるものであることは周知の事実です。コロナ禍下において国民を救うどころか次々と悪法を繰り出しお友だちに便宜を図る現政権にダメージを与える絶好の機会であります。なぜ御党が宇都宮けんじ先生を支援しないのか、理解に苦しみます。宇都宮けんじ先生以外に、御党の方針と一致している候補者がいるとは思えません。

東京都民としても、石原都政以来続く、弱者や福祉を切り捨てる政治、人気取りとやってる感しか重視しない政治にうんざりしているところです。小池百合子氏の政治姿勢についてはかねてより疑問に思っていましたが、この度出版されたノンフィクション「女帝小池百合子」を読み、私の考えが間違っていなかったことを再認識致しました。

不謹慎な物言いにはなりますがコロナを契機とし、新自由主義に引導を渡し、本当の民主主義を取り戻したいと考えます。玉木党首の2分間動画をいつも楽しみに拝見しておりましたが、このままでは正直申し上げて、もう見たくないと考えてしまっています。

何卒ご再考いただき、宇都宮けんじ先生を党としてご支援いただき、野党統一候補としていただきたく存じます。よろしくお願い申し上げます。

(本文ここまで)

ホームページに、800字以内で、と指定があったので、コンパクトにまとめてみました。

本文は600字程度になっています。