ニュース・時事

#読了「青くて痛くて脆い」 成長とは?正義とは?理想とは? 対話による相互理解の重要性 後篇

続きです。前篇はこちら

☆男女間の友情は成立するか?

住野よるさんという作家は、ペンネームは女性っぽい感じもありますが、男性作家です。このことは作品を、特に「君の膵臓をたべたい」や「青くて痛くて脆い」を読めばすぐにわかると思います。チョイチョイ挟まるエロネタや下世話なトークは明らかに男性目線のそれです笑😝

あまりモテない男性の、女性や恋愛に対して抱きがちな妄想や願望

を描かせたら超一流だと思います(disってません!褒めてます!)。

私(アヤ)はよくわからないのですが、コペルくんはとても共感できるらしくめっちゃ熱弁しています💦

その妄想や願望が前面に出ていたのが恋愛小説である「君の膵臓をたべたい」だとするならば、「青くて痛くて脆い」のほうでは、隠しテーマとして描かれているという感じを私は持ちました。

古来より、女性は男性を友人だと思える、つまり「男女間の友情は成立する」と考えがちなのに対し、男性はどうもそうではないようです。この差異が、ときに悲劇を生むことがあります。「青くて痛くて脆い」に描かれているできごとも、そういう視点から捉えることもできるのではないでしょうか。

換言すれば、男女の性差こそが、「青くて痛くて脆い」事態の一因になることも多いのではないでしょうか。現実でもフィクションでも。

☆まとめ 自分らしく生きる

以上、本書を読んで私なりに考えたことをまとめてみました。読書感想文の参考にしてください😝

 

読書感想文を巧く書くコツ自慢ですが😝 コペルくんは、高校時代に東京都青少年読書感想文コンクールで入選したことがあります。 今日はそん...

 

本書を読んで、ぜひ「自分らしく生きる」とはどういうことなのかを考えていただければ幸甚です。明日から公開の映画を先に観るも良し、先に原作を読んでおくも良し!🧡

 

created by Rinker
¥748
(2020/09/19 00:57:49時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥733
(2020/09/20 00:03:52時点 楽天市場調べ-詳細)

「また、同じ夢を見ていた」おススメです!

created by Rinker
¥722
(2020/09/19 00:57:49時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥712
(2020/09/20 00:03:52時点 楽天市場調べ-詳細)

私のような初心者に超おススメ!オンライン英会話無料体験はこちら

✅家庭教師などのご依頼はこちらからお願いします。